株式会社セコニックでは、株式会社ムトーエンジニアリングが開発したMUTOHオリジナル3Dプリンタ「Value 3D MagiX」のお取扱いが可能です。
矢印
高精度な造形を実現する
高剛性ボディ
従来のパーソナル3Dプリンタは、フレーム剛性が低くプリント精度に影響がありました。MF-1100は、高剛性ボディとZ軸両持ちテーブルを組み合わせることで、業務用に迫る高精度な出力を可能にしました。■積層レイヤーは50ミクロン。高解像度造形を実現 MF-1100は、最大20cm×20cm×17cmの造形が可能です。積層レイヤーは50*ミクロンを採用し、手軽に高精度に3Dデータを立体化します。熱溶融積層(FDM)方式で、ランニングコストも低減できます。
*全ての動作で50ミクロンの積層を保証するものではありません。
矢印
造形物を適切な温度に冷却する
ダブル冷却ファンを搭載
高精度な造形のためには、出力された造形物を適切な温度にスピーディに冷却することが重要です。MF-1100は2つのファンが素早く造形物を冷却し硬化させます。
矢印
フィラメントは供給トラブルが少ない
オープンリール方式を採用
低価格・高品質の純正フィラメント(ABS樹脂・PLA樹脂)をご用意。多彩なフィラメントで、さまざまなカラーバリエーションの造形が可能です。フィラメント径は1.75mmと3mmを用意。新しい色も随時リリース予定です。また、供給時のトラブルなどが少ない、垂直設置型のシンプルなオープンリール方式を採用しています。
矢印
温度変化による変形を抑える
ヒーター付き成形テーブル
成形テーブルを一定の温度に保つヒーター付き成形テーブルの採用により、樹脂の急激な温度変化による収縮と反りを抑え、高精度な造形を実現します。
矢印
日本語対応ソフトウエアを装備。
専用窓口で安心サポート
直感的に操作ができる日本語Pronterface、Slic3rを標準装備。さらに日本語サイトのサポート、専用カスタマーセンターによるサポート体制を整えています。
矢印
きれいな造形を可能にするオリジナルヒーターヘッド
造形物の仕上がりを左右するヒーターヘッド。吐出する樹脂の太さが安定しバリや返しを出さない高精度を実現

矢印
造形物を明るく照らすLEDライトを標準装備




型式 MF-1100
造形方式 熱溶融積層(FDM)方式
ヘッド数 1個
最大造形サイズ   X×Y×Z 200×200×170mm
Z軸解像度 最小積層ピッチ 0.05mm*
最大積層ピッチ 0.5mm
使用材料 ABS/PLA(直径3.00mmが標準)
※ヘッド交換により直径1.75mmも使用可(アタッチメント付)
サポートOS Windows7, Windows8, Windows8.1
ソフトウエア 制御ソフトウエア:日本語Pronterface
スライサーソフト:日本語Slic3r
入力データ形式 STL
データ転送 USB接続, MicroSDカード(Gコードファイルを記録して使用
本体重量 17kg
外形寸法       L×W×H 500×550×530mm
入力電圧 AC100V 50/60Hz
消費電力 200W
付属品 PLA(白、1kg)、USBケーブル、板スパナ, 保証書、チュートリアル、登録はがき
※ポリイミドテープを造形テーブル一面に貼った状態で出荷いたします。

ABS フィラメント
白、赤、黒、蛍光緑、傾向オレンジ、透明他
※新色リリース予定
各1kgリール
5,000円(税別)
PLA
ポリイミドテープ 6,000円(税別)
ヒーター・ヘッド 10,000円(税別)
*全ての動作で50ミクロンの積層を保証するものではありません。

SEKONIC サポートセンター お問い合わせフォーム